年齢肌って何?

肌年齢という言葉はテレビCMでも耳にすることがありますので、気になっている女性は多いでしょう。

しかし、肌年齢とは具体的にどのようなことを指すのかご存知ですか?

肌年齢とは、肌がどの程度衰えてしまっているかを表す年齢のことを指します。

つまり、自分の年齢とは関係なく、肌が何歳ぐらいの状態なのかを知ることができるのですね。

年齢と同じで、肌年齢が若ければ若いほど肌は美しいということになりますし、反対に実年齢よりも老けている場合には、それだけ肌が痛んでしまっているということになります。

では、どういった場合の肌だと肌年齢が高くなってしまうのかと言いますと、たとえば肌にハリがない、シワがある、ニキビがある、肌がくすんでいる・・・といった症状が挙げられます。

これは一度診断されたら変わらないというわけではなく、その後の肌の状態によって若くもなれば老けることもあります。

どういったスキンケアをするかによって、日々変わってきますので、結果が悪かったからと言って諦めずに、少しでも若くなるように毎日正しいスキンケアをすることが大切です。

また、ストレスを抱えることによっても肌トラブルが起きてしまいますので、適度にストレス解消することも解決方法の1つです。

保湿に心がけ、毎日化粧水、美容液、乳液などをきちんと付けるようにしましょう。

またなるべく早くメイクを落とし、洗顔は朝、晩しっかりとしましょうね。

そういった努力がきっと結果に繋がることでしょう。

ページのトップへ戻る