洗顔ブラシを使おう

最近では洗顔ブラシを使って洗顔をする人はめっきり減ってしまいましたが、洗顔ブラシを使って洗顔すると毛穴の中や肌の細かい凹凸にあわせて隅々まで洗顔する事ができるのでとても大きな洗顔効果があることはご存知ですか? 洗顔ブラシはデリケートな顔を洗顔する際に軽く肌をマッサージするような感じで使います。

洗顔ブラシの毛はミクロ単位のソフトで細い毛が使用されているので、肌をマッサージした時のゴシゴシ感もヒリヒリ感も一切ありません。

洗顔ブラシの毛の部分は、ちょうど手の親指と人差し指で○を作った時にできる大きさであることが多いのですが、その大きさの中になんと20万本〜30万本近いソフトな毛が密集している洗顔ブラシもあるほど、肌ざわりが抜群に良い事も洗顔ブラシの人気の秘訣となっているようです。

「メイクブラシを肌につけた時のようなソフトな感触が病み付きになってしまう」なんて方もいるようですよ。

洗顔ブラシを使ったことがある方の中には「あっという間にカビくさくなってしまう」「毛の動物臭が強い」などの経験をした方も少なくないと思います。

しかし、最近の洗顔ブラシは抗菌加工していることはもちろん、ぬらしても動物臭などが一切出ないように開発されていますし、洗顔ブラシの致命傷でもあった「抜け毛」なども起きにくい作りになっているようです。

洗顔ブラシの使い方はとっても簡単。

普段と同じようにたっぷりと泡立ててから洗顔フォームで顔をマッサージして、洗顔ブラシで更に軽くマッサージをするだけ。

小鼻の角栓が気になる方などは、洗顔ブラシを使い始めてから角栓が気にならなくなったという方も多いようですよ。

ぜひお試しください。

ページのトップへ戻る